中期経営計画

Change for Growth

中期経営計画「Change for Growth」の概要

前中期経営計画の基本方針である「差異化戦略の推進」、「成長戦略の推進」、「経営基盤の強化」は道半ばであり、現状の延長線では不十分と考えています。新中期経営計画においては、新しい発想と大胆な転換が必要であり、次の3年間は「変革戦略」を推進し、さらなる成長を目指します。




1. 計画名

「Change for Growth」

2. 基本コンセプト

①経済価値だけでなく、顧客や社会の課題解決などの社会的価値へと提供価値を拡大
②経営基盤の強化

3. 変革戦略

①循環性の高いビジネスモデルへシフト
②組織の活性化・効率化の推進

4. 2023年度(最終年度)の定量目標と前提条件

定 量 目 標 売 上 高 120,000百万円
営 業 利 益 7,700百万円
前 提 条 件 為 替 105円/米ドル、125円/ユーロ、15円/人民元
原 油 価 格(ドバイ) 50米ドル/バーレル

5. 2023年度(最終年度)の損益計算書計画

売上高
120,000百万円
営業利益
7,700百万円
経常利益
7,900百万円
親会社株主に帰属する当期純利益
5,200百万円

6. 定性目標

①Deliver with WOW! を意識した取り組みを増やし、顧客満足度の向上をめざす
②SDGsへの取り組みを社会貢献や働きがいに繋げる
③戦略的かつ効率的なコーポレート組織をめざす
④リスクアセスメント等を活用し、休業災害の未然防止をめざす

中期経営計画「Change for Growth」の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

  • 中期経営計画「Change for Growth」 (1,490KB)
  • ページの先頭へ