ご挨拶

株式会社JSPは、本年1月24日に創立60周年を迎えました。この60年という節目の年を迎えることができましたのも、これまでさまざまな形で支えてきてくださったお客様、株主様、地域の皆様、お取引様、そして多くの関係者の皆様のおかげであり、厚く御礼申し上げます。


当社は、日本瓦斯化学の出資により、1962年1月24日に設立されました。ポリスチレンペーパー事業よりスタートし、その後世界に先駆けて無架橋発泡ポリエチレンシートやビーズ法発泡ポリプロピレン等の独自製品を企業化すると共に、押出法ポリスチレンフォーム断熱材及びビーズ法ポリスチレン事業を加えて業容を拡大し、暮らしのあらゆる分野に当社の機能性を生かした製品を提供してまいりました。

また、1990年2月に東証二部へ上場、2005年3月には東証一部に指定替えし、今日に至っております。さらに今年はプライム市場に移行する年であり、サステナビリティ経営が本格的に始まる節目の年でもあります。この60年の間、私たちは常に新しい価値の創造に取り組んでまいりました。そして、これからもJSPグループとして、新しい価値を創造し続け社会に貢献できるよう、役員・社員一同より一層の努力をしてまいります。

今後ともなお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2022年1月24日

ページの先頭へ