事業概要

生活資材

食品トレーやカップ麺、
耐熱容器など幅広く活躍

「スチレンペーパー」を中心とする食品包材分野の製品は、商品を温度や湿度、衝撃から保護する性能と優れた印刷加工性を持ちます。食品トレーやカップ麺容器、弁当容器、納豆容器、折箱、菓子容器など、様々な食品容器や包装材の用途に使用されています。また電子レンジ調理食品などの分野では、耐熱性・耐油性・緩衝性などの機能を備えた製品が求められ、多様化するニーズに応えています。

ディスプレイ資材分野の製品である「ミラボード®」は、軽量で加工性に優れており、広告宣伝用のディスプレイ資材として効果を発揮します。シルクスクリーン印刷やポスターやインクジェットメディアを貼るなど、多様な印刷にも対応しています。模型・玩具・教材・緩衝材といった用途にも使われています。表面に紙を貼ったタイプ、粘着加工タイプ、表面カラー印刷タイプなどの製品バリエーションを取り揃えています。

産業資材

緩衝性が高く、物を輸送する
保護材にも使用

発泡プラスチック製品は緩衝性が高く、物を輸送する際の保護材、梱包材としても幅広く利用されています。「ミラマット®」「キャプロン®」をはじめとする産業用包装材や緩衝材は、商品の包装・梱包・保管や長時間の輸送・運搬というプロセスにも耐えられるすぐれた緩衝性能を有しており、家電製品・光学機器・陶磁器・果実といった様々な分野の商品を衝撃から保護します。持続性帯電防止機能などの付加価値を持った「ミラマットエース®」は、精密機器やフラットパネルディスプレイの表面保護材としても用いられており、より高度な性能を発揮しています。また、無発泡製品であるアクリル系シート「アクリエース®」も取り扱っております。ディスプレイ資材、光学部材、建築資材へと展開しております。

建築住宅土木資材

建築物や住宅の断熱性を高め、
省エネに大きく貢献

発泡プラスチックは空気を含んでいることにより、優れた断熱効果を発揮します。「ミラフォーム®」は優れた断熱性と寸法安定性を持つ押出法ポリスチレンフォーム断熱材です。省エネルギー効果が高く、住宅用断熱材や建築資材として広範囲に使用されています。特に家をすっぽり覆う外張断熱工法や、畳の芯材など高い実績を誇っています。

また、「スチロダイアブロック®」は優れた耐圧縮性、一般的な盛土材の1/100程度の軽さ、施工性などを生かし、道路の軟弱地盤補強、橋梁の軽量化など、土木分野でも利用され、構造物を陰で支える資材としても大きな役割を果たしています。住宅・構造物の高機能化・長寿命化・省エネ化が推進される中、今後も次世代型の断熱材開発や用途拡大に積極的に取り組みます。

自動車資材

衝撃吸収性・軽量性で世界の
自動車業界を支える

JSPの自動車資材は、日系だけではなく国内外ほぼすべての自動車メーカーに採用され、世界的に確固たる地位を築いています。「ARPRO®/ピーブロック®」は、JSPが世界で初めて開発した無架橋ポリプロピレン型内発泡体です。緩衝特性、耐熱性、断熱性、寸法安定性、耐油・耐薬品性に優れており、繰り返し使用に耐えることができます。これらの物性に加えその軽量性は世界の自動車分野でも広く認められ、近年のHVやEV需要にもさらに応えています。具体的には、自動車の前・後部にあるバンパー内部コア材をはじめ、側面衝突時の衝撃を緩和するドアパッド、トランク内のツールボックス、乗員の下肢を保護するティビアパッドなどが代表的製品です。さらに自動車の軽量化ニーズに応える製部品を開発し、自動車の燃費向上に寄与しCO2排出削減にも貢献しています。積極的なグローバル展開で北米・南米・欧州・中東・アフリカ・アジアの世界中に供給できる体制を整えています。さらに「ARPRO®/ピーブロック®」は、梱包・運搬資材として高い要求性能でニーズに応えています。また、単一素材であることから、リサイクル性が高く、限りある資源の効率的な利用により循環経済への移行を目指しています。

EPS分野

いわゆる発泡スチロールが、
農水産業などで活躍

EPSとは発泡性ポリスチレンのことで、その成形品は、一般的に「発泡スチロール」と呼ばれています。日常生活で目にする「発泡スチロール」は、よく見ると小さな粒が固められて箱やブロックなどの成型品になっているのが分かります。JSPでは発泡前の粒(ビーズ)をお客様に販売し、お客様で発泡し、様々な形に成形しています。

発泡性ポリスチレン「スチロダイア®」の成形品は軽量かつ緩衝性・断熱性に優れ、加工が容易に出来ます。この優れた特性を活かしつつ各種用途に適した各種グレードを提供しています。魚・野菜箱等の 食品の保温・保冷容器、テレビ・パソコンなどの家電容器の緩衝包装材、建築用断熱材、土木資材などに欠かせない素材として幅広く用いられています。また高品質な製品を安定してお届けできるよう、製造から 納品に至るまで厳しい品質管理を行っています。

ページの先頭へ